『DIYで漆喰を塗る!~塗りやすい漆喰は?』壁のリフォーム

漆喰 DIY

DIY用に塗りやすい漆喰を手に入れよう

DIYをするにも、漆喰をてにいれないといないですが、漆喰といってもいろいろありまして。

そのあたり、プロでないんで、できるだけやりやすいもの、を選ぶ必要があります。そのあたりを少し。

漆喰はつくるところでいろいろ

DIYがすごく浸透してきた昨今では、漆喰ものすごい種類があります。
単に石灰と水ってわけではなくって、いろいろと混ぜ物をするわけですが、それが各社いろいろだったりします。

ネットで売ってるものから、ホームセンターで売ってるものまでお値段もいろいろ。
おそらく、職人によってもいろいろだと思います。

その特徴はといわれると?

販売店ごとに特徴のあるDIY用漆喰のいろいろ

ホームセンターの漆喰

例えば、ホームセンターで売ってるもはというと、とりあえずお値段がまぁまぁ高いです。
なので、ネット販売のものを優先しています。

ネット販売の漆喰

なんといっても値段が安いです。
そして、粉状のものを買えばさらに安い!

ただし、粉状のものはやめましょう。
まず、塗れる状態にねりあげるのがもう大変ですから!
器械がないと絶対に混ぜられません。そしてそれがあったとしても、なんとなく安定しない。

正直、粉から作るのはプロ仕様と思っておきましょう!

おススメのDIY用の漆喰は?

ネット販売がいいとしましたが、その中でもいろいろ試した結果、一番塗りやすいものがわかりました!


このロイヤル通販というところが出している漆喰です。

漆喰も「塗料」に分類される、偽物チックのものもありますが、こちらはほんとに厚みがあって濡れる割に、繊維が細かいのでだまになることもなく。
滑らかに濡れるので、いつも使ってます。

20kgで8000円前後(変動します)と、費用的にもかなり安い小野と思います。

他にも安いものを試したりしたことがありますが、スサという繊維成分が多かったり大きかったりで非常に塗りにくい。
かたまっちゃうというか。

おススメです。

職人さんに漆喰施工をお願いするとどうなるか

㎡いくらで出してくるのですが、一番安い漆喰(着色なしとか)を、なんの模様も付けづに塗るもので、

漆喰塗り 3000円/㎡

と見積もってきます。
あとは、塗り方の模様や、混ぜ物などでいろいろ変わります。

壁紙の張り替えだと、どうでしょう。
おおよそ1000~1500円/㎡で見積もらると思います。

壁紙のおおよそ倍はするかと思います。


関連記事

  1. クローゼット DIY
  2. ドア DIY
  3. タイル DIY
  4. ドア DIY
  5. 漆喰 DIY




カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 漆喰 DIY
  2. 漆喰 DIY









PAGE TOP