ユニットバス、洗面台、水回りのリフォーム価格は?

中古マンションでもっとも金額の大きいリフォームとは?

 

リフォームをする場所、その内容はもう多種多様ですね。その規模もまたいろいろです。ビフォアアフターなんて、ほぼ建て替えですもんねw

それは買い主さんの希望もありますし、そのマンションの上体にもよります。

ただ、このページのカテゴリー内で、ほぼ網羅されるかと思っているのですが。

 

では、大物、お金のかかるものがどういった工事になるか、またそのお値段も提示しながら見ていきたいとおもいます。

また、今回は(中古)マンション、といいう限定です。戸建ての場合は、またいろいろあるので、こちらでは扱っていません。

 

当社主催の「カフェに暮らす?」でおこなうカフェのようなリフォーム、カフェリフォームを提示するまえに一般的な話としまして、量販店などのお値段、つまりは、最低値段を載せてみようかと思います。

ただし、この「見積もり値段」のままではいかない、と思ったほうがいいですよ。

大体、別の工事が必要になって、その分追加、ということになります。それが高いんですよね。そういうビジネスモデルですから仕方ありません。

何度も言うように、リフォームに定価はございません!

そもそもこういったものは、儲けが出るラインというのは決まっていて、どうやってお客さんを捕まえられるような広告(お値段)を提示できるかの勝負になってしまいますから。

そして今回調べるにあたって、なかなかこの値段でやります、というのを提示しているところは少ないです。

 

例えば、ユニットバスでいったら、本体価格は低下の70%OFFです!とします。

そのユニットバスのお値段は提示されています。ただし、その後の施工費については記述がありません。

上記で書いたとおり、その分施工費でとっているわけでして、トータルとしては儲けが出るラインというのは決まっています。

 

調べると分かるのは、ホームセンターくらいでしょうか。

そのパック料金についての内容までは詳しくわかりませんが、余分な工事が一切ない、と思っていただいて結構です。

 

システムキッチンと並びもっとも高額なユニットバス取り換え工事価格

 

やっぱり、一番お値段がかかる、というのはここでしょうね。

中古マンションでも、築年数が25~30年になると、実はユニットバス本体に選択肢があまりなくって、おおよそ本体のお値段は固定されます。

その理由は、ユニットバスの設置スペースです。

風呂のスペースは基本的にコンクリで囲まれていますので、おのずとスペースが決まってしまいます。そしてそこに適合するサイズのユニットバスしか取り付けられません。

そして、築25~30の中古マンションでは、大体「1014」「1115」、よくて「1216」というサイズのユニットバスしか、ほぼ入りません。
(こちらの数値は縦横の寸法で、1014であれば設置寸法1000×1400mmという意味です)

 

あとは、搬入経路によるユニットバス種類の限定です。これはマンションタイプということになりますね。

間口がどれだけないと入りません、という指定もありますので、そういった制限もあります。

それを踏まえたうえで、パック料金として出てくる最安値、というのを提示していきましょう。

(それぞれのカテゴリーで出しているお値段は、当社がカフェリフォームとしてるとしたら最低これだけは必要、というお値段です)

 

某ホームセンター

ユニットバス取り換え工事 79.8万円

LIXIL バリュープラン

工事内容で追加課金されそうなもの

洗面所の内装 設置場所の斫りとコンクリ

 

某工務店サイト(いろいろサイトはありますがおおむねこの値段です)

ユニットバス取り換え工事 49.8万円

TOTO WH Tタイプ 1116サイズ

工事内容で追加課金されそうなもの

洗面所の内装 設置場所の斫りとコンクリ ユニットバス以外(コンクリなど)のごみ処理 梁や窓など異形状の加工

最安値は49.8万円ですが、ユニットバスの種類が変わるともちろん変わるのと、追加されそうな工事というのは、大体追加されますので、プラス10~30万円くらいではないでしょうか。

結論として、比較的安く簡単にできる中古マンションのユニットバス交換でも、60~100万円、と思ってよいかとおもいます。

 

あまり見かけない洗面台の取り換え工事価格

 

こちらはそれほど大きなリフォーム価格にはならないと思いますが、ユニットバスついでにこちらをもやってしまいましょうw

こちらも本体の選択肢はかなりあります。比較するための前提として、デザインも機能もことなりますので、洗面台のベースを決めないといけません。ということで、幅750mm、三面ガラス、シャワー水栓付、としましょうか。

 

某ホームセンター

ユニットバスとのセットプラン 10万円(洗面台本体(実売価格6万円程度)、取り付け、内装工事)

洗面台本体仕様  サイズ750mm 3面鏡 シャワー付き混合栓 陶器製ボール 開き戸

工事内容で追加課金されそうな内容しては、もし依然のサイズと異なる、もしくは壁等で化粧として何かしないといけない、という場合があれば追加でしょう。

 

某工務店サイト

超特価洗面台プラン 上記同様の洗面台の場合 9.2万円

工事内容で追加課金されそうな内容 壁紙などの内装工事(4万円程度かと)

 

結論としては、内装はおそらく必要なので、追加が必要です。ホームセンターはセットになっています。

 

そしてさらに追加が必要になりそうな工事としては、床の補修、でしょうか。

工務店サイトの場合もシンプルにお値段を出されていましたが、床工事をしないと傷んでいる、という場合があって、そこは課金するということですが、当然ですね。

この当然が、築25年の中古マンションでは起こりえます。というか、ほぼそうです。

 

なので、結論として、床補修も入れるとすると、材料費も込みで20万円くらいになってしまうのではないでしょうか。

 

以上、ユニットバスと洗面化粧台のお値段でした。

 

関連記事




カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2018.06.7

    お問い合わせ




PAGE TOP